豊中市の巻き爪矯正:箕面市から40年間苦しんだ巻き爪の症例

目次

長い付き合いの巻き爪が巻き爪矯正で痛みから解放されました

箕面市から40年続くつらい巻き爪でお越しの61才、主婦の方の症例です。

【凡座に来るまでの悩み】

豊中市 巻き爪矯正 箕面市の巻き爪で困り顔の女性

巻き爪の状態

巻き爪に対して色々な方法があると聞き、病院に行こうと思いながらもなかなか行けなかった。

その結果、気が付けば40年間つらい巻き爪と付き合ってきたとのこと。

 

 

自己流のやり方で爪を深く切り込んでいた。

そのため、爪の両端の巻きこみがかなり強く、見るからに痛そうな状態でした。

 

また、爪が分厚くなり、爪の乾燥と相まってとても爪が硬い状態でした。

ただ、幸いなことに出血や化膿といった症状はありませんでした。

【巻き爪矯正の経過】

さすが40年間付き合って来られた巻き爪だけあって、強度の巻きの強さと爪が分厚くなっていました。

そのため、痛みに関しては比較的早くに楽になるが、爪の形状が綺麗になるまでは期間がかかることをご説明しました。

そして、ご理解いただいてから巻き爪矯正を開始しました。

 

その結果、初回の巻き爪矯正は特に痛みを感じることなく終了。

直後に歩いた感じを見てもらうと、「歩いた時の痛みがなく歩きやすい」、とのこと。

そして、一か月後の二回目には、「もうすっかり痛みがなくなり、巻き爪であることを忘れるくらいです」、と言っていただきました。

 

しかし、痛みを感じなくなってもすぐに安心してはいけないのが巻き爪です。

巻き爪はその名のとおり、爪が巻いていること自体が問題です。

つまり、痛みがあることが一番の問題ではありません。

 

そのため、「痛みを感じないのは良いことですが、爪の形はまだまだ巻いています。

爪の形を戻し、再び痛みを感じることのない状態を目指しましょう」、と説明しました。

 

その後も、一か月に一度の巻き爪矯正を続けました。

そして、Nさんの巻き爪が綺麗な状態になり、凡座を卒業されたのは8か月後でした。

今回の症例 巻き爪矯正にお越しの61才 女性のお声

豊中市 巻き爪矯正 箕面市の巻き爪矯正を受けた喜びの声

長年巻き爪で苦しんでいました。

色々な治療法があると聞いて、何度か病院に行こうと思いながら40年も巻き爪とつきあってきました。

 

この度「凡座」で全く苦痛なく巻き爪矯正していただき、もう今では巻き爪であったことも忘れるくらいです。

長年の苦痛から解放され「感謝」しています。

ありがとうございます。

※「免責事項」お客様個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

まとめ

今まで巻き爪で苦しむたくさんの方をみてきました。

中でも、巻き爪の症状で一番お悩みは、圧倒的に『痛み』です。

あなたが感じている巻き爪の症状で最もつらいのも、『痛み』かもしれません。

 

普段の痛み、クツを履いた時の痛み、ぶつけた時の激痛、間違いなくつらいに決まっています。

しかし、痛みだけに目を向け、『痛みがなくなればもう大丈夫』と思うのはとても危険です。

 

凡座のドイツ式巻き爪矯正(B/Sスパンゲ)は『痛み』に対して効果的です。

そして、多くの方が早期に『痛み』という悩みとおさらばしてます。

しかし、痛みがなくなった段階でやめてしまうと、また『痛み』の出る状態に戻ってしまいます。

 

つまり、『痛み』だけではなく、巻き爪の本体の『爪の形』に目を向けることが大事です。

 

あなたも一人で悩まず、私と一緒につらい巻き爪を良くしていきましょう。

当院の巻き爪矯正について

 

当院では、施術だけでなく歩行指導、運動指導、日常生活指導、食養生などを通じて再発防止に力を入れています。

完全予約制

06-7176-6667

ネット予約

LINE予約:友だち追加

ネット予約、LINE予約は24時間受け付けています。

今すぐご連絡ください。

 

骨盤矯正 巻き爪矯正 凡座

  

コメントを残す